太田胃散

よくあるご質問

  • 太田胃散太田胃散<分包>  Q&A

    太田胃散は漢方薬ですか?
    漢方薬ではなく、自然由来の生薬の良さを生かした総合胃腸薬です。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    太田胃散は腸の症状にも効きますか?
    太田胃散は、胃の症状を改善するお薬です。整腸薬のように腸へ直接働きかける作用はありません。
    胃と腸は繋がっていますので、消化が促されると腸への負担が軽減されます。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    太田胃散と太田胃散<分包>の違いはありますか?
    同じ製剤です。太田胃散<分包>は、個包装されているため、外出時などの携帯に便利です。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    いつ服用すればよいですか?
    食後又は食間に服用してください。「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「食間」とは食事と食事の間、前の食事からおよそ2時間後の空腹時を指します。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    水なしで服用してもよいですか?
    水又は白湯(ぬるま湯)でご服用ください。散剤が苦手な方は、最初に薬を口に含み、次に水を含んで2~3回舌でよくかきまぜるとのみやすくなります。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    妊娠中ですが服用できますか。
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散太田胃散<分包>
    缶を開封した後の使用期限はありますか?
    開封後の保存環境は異なりますので、一概に申し上げることはできません。 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管し、使用期限内であっても、開封後は品質保持の点からなるべく早めにご服用ください。

    商品情報→太田胃散
    太田胃散の缶の材質は何ですか?
    スチールです。

    商品情報→太田胃散
  • 太田胃散A<錠剤>  Q&A

    太田胃散と太田胃散A<錠剤>の違いはありますか?
    どちらもさまざまな胃の症状に対応した総合胃腸薬ですが、成分と剤形が異なります。太田胃散A<錠剤>は、脂肪、たん白質、でんぷんの消化を助ける成分が強化されていますので、脂っこい食事による胃のもたれ、食べすぎなどに特に効果的です。太田胃散A<錠剤>は小粒の錠剤ですので、散剤が苦手な方にもおすすめです。

    商品情報→ 太田胃散太田胃散A<錠剤>
    どのような包装形態ですか?
    45錠入りは分包タイプで、1包に1回服用量(3錠)が入っています。120錠入り、300錠入りは瓶入りです。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
    錠剤はコーティングされていますか?
    素早く溶けて効果を発揮できるようコーティングはしていません。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
    錠剤はどれ位の大きさですか?
    直径約9.5mmです。かみくだいて服用してもかまいません。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
    いつ服用すればよいですか?
    食前、食後又は食間(就寝前を含む)に服用してください。「食前」とは 食事の前のおよそ30分以内、「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「食間」とは食事と食事の間、前の食事からおよそ2時間後の空腹時を指します。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
    妊娠中ですが服用できますか?
    妊娠中の服用については、かかりつけの医師にご相談ください。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散A<錠剤>
  • 太田漢方胃腸薬  Q&A

    太田胃散と太田漢方胃腸薬の違いはありますか?
    太田胃散は、様々な胃の症状に対応した総合胃腸薬で、飲みすぎ、胸やけ、胃のもたれなどの不快な症状を改善します。 「太田漢方胃腸薬」は、飲みすぎや食べすぎが原因ではなく、心配事で胃が痛い、慢性的に胃の調子が悪いなど、ストレスや体質が原因で起こる胃の不調に効果的な漢方薬です。

    商品情報→太田胃散太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
    錠剤と散剤の違いはありますか?
    有効成分は同じです。服用しやすい方をお選びください。

    商品情報→太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
    安中散加茯苓“末”と“エキス”の両方が入っているのですか?
    “末”は生薬をそのまま粉砕したもので、熱を加えていないため胃の働きを良くする香気成分が豊富に含まれます。“エキス”は有効成分を抽出・濃縮したもので、少量に沢山の有効成分を含むため服用量を減らすことができます。それぞれ利点があるため、両方を配合しています。

    商品情報→太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
    いつ服用すればよいですか?食前に服用してもよいですか?
    食間(就寝前を含む)又は空腹時に服用してください。「食間」とは食事と食事の間、前の食事からおよそ2時間後の空腹時を指します。食前も空腹時に相当しますので服用頂けます。

    商品情報→太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
    妊娠中ですが服用できますか?
    妊娠中の服用については、かかりつけの医師にご相談ください。

    商品情報→太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田漢方胃腸薬太田漢方胃腸薬<錠剤>
  • 太田胃散チュアブルNEO  Q&A

    チュアブルとは何ですか?
    かみくだくか、口の中でとかして服用する錠剤です。水なしで服用頂けます。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
    どのような味ですか?
    レモンライム味です。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
    どのような包装形態ですか?
    持ち運びやすいアルミボトル缶入りです。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
    いつ服用すればよいですか?
    食事にかかわらず、症状のあるときにご服用ください。服用間隔は4時間以上あけてください。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
    妊娠中ですが服用できますか?
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散チュアブルNEO
  • 太田胃散<内服液>  Q&A

    どのような商品ですか?
    飲みすぎや食べすぎで低下した胃腸の機能を正常な状態に近づけ、飲みすぎ・二日酔のむかつきやはきけを改善します。 飲酒機会が多い方や、つらい二日酔いでお困りの方におすすめです。

    商品情報→太田胃散<内服液>
    どのような味ですか?
    ミント風味でスッキリ飲みやすい味です。

    商品情報→太田胃散<内服液>
    いつ服用すればよいですか?
    食前、食後又は就寝前に服用してください。「食前」とは食事の前のおよそ30分以内、「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「就寝前」とは寝るおよそ30分から1時間くらい前を指します。

    商品情報→太田胃散<内服液>
    妊娠中ですが服用できますか。
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散<内服液>
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散<内服液>
  • 太田胃散整腸薬  Q&A

    太田胃散整腸薬と太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠の違いはありますか?
    どちらも整腸薬ですので腸内環境を整えることで便通を改善しますが、太田胃散整腸薬は軟便の方、便秘の方どちらにもおすすめの整腸薬で、太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠は特に便秘の方におすすめの整腸薬です。

    商品情報→太田胃散整腸薬太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    太田胃散と太田胃散整腸薬の違いはありますか?
    太田胃散は胃の不快症状を、太田胃散整腸薬はお通じの乱れなど腸の状態を改善するお薬です。

    商品情報→太田胃散太田胃散整腸薬
    いつ服用すればよいですか?
    食後に服用してください。整腸生菌が胃液(胃酸)の影響を受けにくくなります。「食後」とは食事の後のおよそ30分以内を指します。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    他の薬と併用してもよいですか?
    併用するとお薬の効きめに影響することがあります。お薬の種類によって異なりますので、かかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    水以外で服用してもよいですか?
    水又は白湯(ぬるま湯)でご服用ください。水以外のもので服用すると薬の効果に影響がでることがあります。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    服用すると調子が良いのですが、続けてもよいですか?
    習慣性になるような成分は配合しておりません。お体に合い、症状が改善するようでしたら、ご体調に応じてご服用ください。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    どれくらい服用すれば効果がありますか?
    個人差がありますので、一概には申し上げられませんが、整腸薬ですので徐々に効いてまいります。 お体に合っていれば、2週間位までに何かしらの良い兆候がみられます。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    便秘、軟便どちらの場合にも効果があるのですか?
    軟便、整腸、便秘、腹部膨満感に効果効能があります。整腸薬ですので、腸内環境やぜん動運動を改善することで、便通の乱れを改善します。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    妊娠中ですが服用できますか?
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散整腸薬
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散整腸薬
  • 太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠  Q&A

    太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠と太田胃散整腸薬の違いはありますか?
    どちらも整腸薬ですので腸内環境を整えることで便通を改善しますが、太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠は特に便秘の方におすすめの整腸薬で、太田胃散整腸薬は軟便の方、便秘の方どちらにもおすすめの整腸薬です。

    商品情報→太田胃散整腸薬太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    いつ服用すればよいですか?
    食後に服用してください。整腸生菌が胃液(胃酸)の影響を受けにくくなります。「食後」とは食事の後のおよそ30分以内を指します。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    他の薬と併用してもよいですか?
    併用するとお薬の効きめに影響することがあります。お薬の種類によって異なりますので、かかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    水以外で服用してもよいですか?
    水又は白湯(ぬるま湯)でご服用ください。水以外のもので服用すると薬の効果に影響がでることがあります。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    服用すると調子が良いのですが、続けてもよいですか?
    習慣性になるような成分は配合しておりません。お体に合い、症状が改善するようでしたら、ご体調に応じてご服用ください。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    どれくらい服用すれば効果がありますか?
    個人差がありますので、一概には申し上げられませんが、整腸薬ですので徐々に効いてまいります。お体に合っていれば、2週間位までに何かしらかの良い兆候がみられます。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    妊娠中ですが服用できますか?
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    便秘、軟便どちらの場合にも効果があるのですか?
    軟便、整腸、便秘、腹部膨満感に効果効能があります。整腸薬ですので、腸内環境やぜん動運動を改善することで、便通の乱れを改善します。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散整腸薬 デ・ルモア錠
  • ロコフィットGL  Q&A

    いつ服用すればよいですか?
    食前、食間(就寝前を含む)又は空腹時に服用してください。漢方薬は空腹時に服用した方が効果的であるといわれています。「食前」とは、食事前のおよそ30分以内、「食間」とは食事と食事の間、前の食事からおよそ2時間後の空腹時を指します。

    商品情報→ロコフィットGL
    服用間隔はどれ位あければよいですか?
    目安として4時間以上あけてください。

    商品情報→ロコフィットGL
    他の薬と併用してもよいですか?
    併用するとお薬の効きめに影響することがあります。お薬の種類によって異なりますので、かかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。

    商品情報→ロコフィットGL
    水以外で服用してもよいですか?
    水又は白湯(ぬるま湯)でご服用ください。水以外のもので服用すると薬の効果に影響がでることがあります。

    商品情報→ロコフィットGL
    太っていませんが、関節痛があるので服用してもよいですか?
    問題ありません。 防已黄耆湯には、抗炎症作用があり、ひざ等の関節痛を緩和する作用があります。また、緩衝剤として軟骨成分のグルコサミンを配合しております。

    商品情報→ロコフィットGL
    どれくらい服用すれば効果がありますか?
    個人差がありますので、一概には申し上げられませんが、お体に合っていれば、1カ月位までに何かしらの良い兆候がみられます。

    商品情報→ロコフィットGL
    服用を続けても良いですか?
    お体に合い、症状の改善がみられる場合は、症状に応じご服用頂いてもかまいません。 但し、1カ月位服用しても症状の改善がみられない場合は、医師にご相談ください。

    商品情報→ロコフィットGL
    妊娠中ですが服用できますか?
    妊娠中の服用については、かかりつけの医師にご相談ください。

    商品情報→ロコフィットGL
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳への移行成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→ロコフィットGL
    甲殻類(エビ・カニ)アレルギーですが、服用できますか?
    添加物の塩酸グルコサミンはエビ・カニ由来の原料を使用しています。アレルギーを起こしにくい高純度品を使用していますが、念のため服用は控えてください。

    商品情報→ロコフィットGL
    ロコフィットGLの名前の由来は何ですか?
    ロコフィットは、ロコモティブシンドロームの「ロコ」とフィットネス(運動)やフィット(調和)の「フィット」を組み合わせた名前です。GLはGood Life(楽しい生活)の「GL」です。 「ロコモティブシンドローム(通称ロコモ)」とは「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることで、国の健康政策として取り組みが始まっています。 ロコフィットは、関節痛により生活に支障を来たすことなく(ロコモを打ち破り)、健康的で楽しい生活を送ることができるよう、想いをこめて名付けられました。

    商品情報→ロコフィットGL
  • 太田胃散<内服液>S  Q&A

    どのような商品ですか?
    飲みすぎや食べすぎで低下した胃腸の機能を正常な状態に近づけ、飲みすぎ・二日酔のむかつきやはきけを改善します。 飲酒機会が多い方や、つらい二日酔いでお困りの方におすすめです。

    商品情報→太田胃散<内服液>S
    どのような味ですか?
    ミント風味でスッキリ飲みやすい味です。

    商品情報→太田胃散<内服液>S
    いつ服用すればよいですか?
    食前、食後又は就寝前に服用してください。「食前」とは食事の前のおよそ30分以内、「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「就寝前」とは寝るおよそ30分から1時間くらい前を指します。

    商品情報→太田胃散<内服液>S
    妊娠中ですが服用できますか?
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。

    商品情報→太田胃散<内服液>S
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散<内服液>S
  • 太田胃散NEXT  Q&A

    水なしで服用してもよいですか?
    水または白湯(ぬるま湯)でご服用ください。散剤が苦手な方は、最初に薬を口に含み、次に水を含んで2~3回舌でよくかきまぜるとのみやすくなります。

    商品情報→太田胃散NEXT
    太田胃散NEXTは漢方薬ですか?
    漢方薬ではなく、生薬製剤の一種です。

    商品情報→太田胃散NEXT
    太田胃散と太田胃散NEXTの違いはありますか?
    太田胃散は健胃生薬のほかに制酸剤、消化酵素が配合された医薬品の総合胃腸薬で、薬局・薬店でお買い求め頂けます。太田胃散NEXTは健胃生薬と消化剤が配合された指定医薬部外品の健胃清涼剤で、コンビニ等でお買い求め頂けます。

    商品情報→太田胃散太田胃散NEXT
    いつ服用すればよいですか?
    食後又は食間に服用してください。「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「食間」とは食事と食事の間、前の食事からおよそ2時間後の空腹時を指します。

    商品情報→太田胃散NEXT
    妊娠中ですが服用できますか?
    妊娠中の服用については、かかりつけの医師にご相談ください。

    商品情報→太田胃散NEXT
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。

    商品情報→太田胃散NEXT
  • オンラインショップはこちら